クリーンな油浸冷却でデータセンターの冷却電力コストを90%削減、GRC:Green Revolution Cooling社の油浸冷却システムCarnotJet

CarnotJetシステムとは

CarnotJetシステム

CarnotJetシステムはデータセンターむけの液浸冷却ソリューションです。
あらゆるラックマウント型サーバを空気の1200倍の比熱容量をもつ冷却油で
満たした特殊なラックに浸けて冷却します。

スクリーンショット 2015-05-07 17.21.26_2

冷却油

冷却油はエクソン モービル SpectraSyn™8を使用。
無色・無臭・絶縁で発火温度(引火点)は260℃と高く
危険物指定(石油第XX類等)・消防法の適用外です。

スクリーンショット 2015-05-21 16.23.18

 

基本構成

CarnotJet Systemは油浸ラック✕4とポンプモジュール✕1の1セットが基本構成となります。

GRC4

油浸ラック:42U、48U、55Uのバリエーションをご用意しております。
*お客様のご要望や環境に応じて、カスタマイズも可能です。

ポンプモジュール:ポンプ、フィルタ、熱交換器を含みます。
DCのクーリングタワー等と接続して冷却油を循環させて冷却をおこないます。
1+Nあるいは2Nの冗長構成が可能です。

CarnotJet-coolant-line

 

DCIMと制御システム

システム各所に配置したセンサーからの情報を統合して
システムの診断・故障検出と冷却油の流量の最適な制御をおこないます。
メール・SNMPアラート、BACnet、RESTful APIなどに対応しています。

foresight

24時間365日の監視サービス

またセンサーからの情報はメーカにおいても24時間365日の監視をおこない
エンジニアがお客様をサポートいたします。

コンテナ型CarnotJet

CarnotJet System(油浸ラック・ポンプモジュール)はDCの建物内に設置するだけでなく
コンテナに内蔵して従来のコンテナ型DCよりも安価・短期に構築して高効率で運用可能です。

GRC3

FullSizeRender_s

もっとも優れたエネルギー効率

冷却システム自信が使用する電力はシステム全体の3%〜5%程度(PUE1.03〜1.05)

建設期間の大幅な短縮

受注後8〜10週間程度で米国テキサス州から出荷、最短期間での可動開始を実現します。

どんな気候にも対応する柔軟性

周囲温度55℃までであれば、どこでも使用可能です。

シンプルな構成

CarnotJetコンテナ1基あたり250kWの容量で、順次増設して拡張できます。
コンテナは上下2段に積み重ねが可能です。

GRCコンテナ_s

TEL 050-3559-7907

PAGETOP
Copyright © 株式会社ファーストシステム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.